ようこそ!古物商許可埼玉.COMへ

このサイトは古本屋さん、古着屋さん等のリサイクルショップを開業するあなたやご検討中のあなたのお役に立ちます。

分からないことや気になることなどあれば、お気軽にお尋ねください。

あなたの仕事、古物商の営業許可が必要です。

[check]定年を機に、趣味を活かして地元埼玉でリサイクルショップを開業したい!

[check]中古品等を他人から買い取って販売したい。

[check]中古品やジャンク品(壊れて役に立たなくなった物)を買ってきてパーツ交換したり、修理した物を販売したい。

[check]中古品やジャンク品(壊れて役に立たなくなった物)を買ってきて分解し、良品のパーツを販売したい。

[check]依頼されて他人の中古品等を販売し手数料収入を得たい。

[check]中古品等を他人から買い取ってレンタルしたい。

[check]国内で他人より買い取った中古品等を海外で販売したい。

[check]上記のようなことをネットを使って行いたい。

下矢印

いずれの場合も古物を商う事業者として営業の許可を取得しなければなりません!

古物商許可埼玉.COMは、古物商許可取得でお困りのあなたに代わって、面倒な古物商許可手続を、リーズナブルな費用で代行します!

こんな場合はどうなるの?その1

[check]古物商許可を持った者同士の古物の売買や交換するためのマーケットを主催したい。

下矢印

古物市場主(いちばぬし)許可が必要です!

[check]インターネット上でオークションサイトを運営したい。

下矢印

古物競りあっせん業の届出が必要です!

古物商許可埼玉.COMは、古物商許可取得でお困りのあなたに代わって、面倒な古物商許可手続を、リーズナブルな費用で代行します!

こんな場合はどうなるの?その2

  • 自分で使っていた物や購入したまま未使用の物を売りたい。
  • 自分の物をネットオークションに出展して売りたい。
  • タダで譲り受けた物を売りたい。
  • 手数料を取って他人から回収した物を売りたい。
  • 自分が売った物を売った相手から買い戻したい。
  • 自分が海外で購入した物を売りたい。

    下矢印

    これらの場合は古物商許可は必要ありません。

『古物商許可なんて自分でします!?』

もちろん、ご自身でできるだけの時間的余裕のある方はそれでいいと思います。
しかし、本業をこなしながらこれを行うのは大変だと思います。

古物商許可は、営業所の所在地を管轄する警察署を窓口として公安委員会に申請しなければなりません。

警察署自体は365日年中無休で開いていますが、古物商許可申請を受け付ける部署は土日祝日を除く、平日の昼間のみしか受け付けてくれません。

また、担当者も各署で1~2名しかいないため、タイミングが悪いと不在のため受け付けてもらえず、無駄足となることもあるのです。

では、あなたにお尋ねします。
あなたの時給または日給はいくらになりますか?
自営業の方は計算してみてください。

本業を差し置いて古物商許可申請のために何日も時間を割くくらいなら、それを専門家に任せてその分本業で稼いだ方が得ではありませんか?

それに、お金のこともさることながら警察署というところはなんとなく近寄りがたくありませんか?私も仕事でなければ近づきたくないですね。(笑)

ご相談、お問合わせはこちらから

古物商許可について事前に確認しておきたいことや、ご不安やご質問のある方は、下記よりお気軽にお問合わせください。 
お問合せは無料です。

ご相談ください

お気軽にご相談ください!

048-795-4000
受付時間 : 平日 8:30~19:00
休 日:土日祝

お問合せ

なお、面談によるご相談は、事務所を不在にしている場合や、接客中の場合がありますので、事前のご予約をお勧めしています。

ご理解とご協力をお願いいたします。

a:5923 t:9 y:24